Hajime Creative Harbor

◇関西を拠点としたインデペンデント映画を製作

私たちはクリエーターたちが集う港のような存在を目指して結成しました。映画はもちろん、Web動画、テレビCM、DVD作品の受注制作も含め関西を中心とした活動を続けています。

製作実績
「ちぎれん雲」(長編映画/2017年公開予定)・ 「Yamato超人ナライガー」(奈良テレビ天気予報動画、及びCM)・その他短編作品

提供可能サービス
映画・CM・DVDなどの作品制作全般

◇代表・プロデューサー・監督・脚本家

奥本はじめ(Hajime Okumoto)
1969年1月1日生まれ。大阪写真専門学校(現ビジュアルアーツ)放送映画学科卒業

監督作品

「嘲笑の空」(2012年)

「めいど前ひまり」(2013年)

「ピースの神様」「おばQ便ひまり」「珈琲日和」「ちっぽけな球の片隅で」 (2014年)

「ひととき」「泣いてええよ」「街は囁いて」(2015年)

「ちぎれん雲」(2016年)

「海へと続く道」「黄昏から覗く星」「YAMATO超人ナライガー」(2017年制作予定)

 

共同プロデューサー・録音部部長

金森 翔(Syo Kanamori)

1985年5月11日。金沢大学文学部人間学科卒
2013年頃より奥本作品の制作業務を担当するようになる。
「ちぎれん雲」以降は共同プロデューサーとして作品の中枢を担っている。

メンバー

谷口勝彦(Katuhiko Taniguchi)

奥本はじめ監督作品では常連ともいえるほど多くの作品に出演している。
「ひととき」(2015年)では主役を演じており、脇役としてもその幅広い演技力で多方面より出演依頼が殺到している。

 

宇賀仁美(Hitomi Uga)

奥本はじめ監督作品「街は囁いて」でヒロインを演じた。10代の頃より芸能活動を行っており多くのテレビや雑誌に出演経験もある。
今後はHajimeCreativeHarborのメンバーとして役者中心に活動予定。

 

當山実佳(Mika Touyama)

HajimeCreativeHarborのスタッフとしても参加しておりプロダクションマネージャーを兼任している。
また役者としても独特のキャラクターを持っており今後の活躍が期待される。